新着情報

7月例会「あとから乗るもののために~いいね!とうかい号」

2013年07月14日 20:35

こんにちは。ホームページ更新担当の公聴広報委員会・委員長渡辺です。

日頃より(社)富士宮青年会議所ホームページをご覧頂きありがとうございます。

いつも公正且つ客観的な目線での活動報告を心掛けておりますが、今回の活動報告に

限り、若干主観的になってしまっている事をお許し下さい。

当委員会にて、昨年の予定者段階より10ヶ月近くに渡り活動してきた「第40回JC青年の

船 とうかい号」に関する諸々が、この日フィナーレを迎えたのです。

 

7月11日、会場のクリスタルホール・パテオンは、とうかい号一色の空気に包まれておりました。

(社)富士宮青年会議所7月例会「あとから乗るもののために ~いいね!とうかい号!」と

題して、第40回JC青年の船「とうかい号」富士宮からの乗船者4名(一般乗船者3名、メン

バー乗船者1名)の下船報告会が開かれたのです。

4a

廊下には、各乗船者が乗船時に着用していたジャンパーや、船上の活動新聞、富士宮か

 

らの応援寄せ書きなどが展示されました。

1

富士宮を代表して乗船してくださった4名!本日のスピーカーです。

左から、メンバー乗船者の井藁裕一君、(株)ダスキン富士宮様から杉山翔君、(株)ゼンリ

ン東海様より水野佳菜子さん、富士宮市役所様より村松詠美さん、そして富士宮JCのゆるキャラ(!?)のふじ丸君です!

7

今回は、乗船者の成長をひと目見て頂こうと、乗船者御輩出団体の方々もお招きしました。

株式会社ゼンリン東海様より、石原社長をはじめとする皆様、株式会社ダスキン富士宮様

より、富士宮・富士両支店長をはじめとする皆様、富士宮市役所様より、人事課様、村松さ

ん所属の河川課様の両課長様をはじめとする皆様、総勢20名越す方々にお越し頂きまし

た! しかも富士宮市からは、須藤市長までお越しくださいました!

8

定刻となり、いよいよ開演です!ふじ丸君の先導により、乗船者の入場!

10

佐野力也理事長のご挨拶。

14a

一般乗船者御輩出団体様を代表して須藤市長よりご挨拶を頂戴しました。

9

市長ご自身も地元青年団所属時代に、洋上研修の団長として乗船された経験をお話頂きました!

そして委員長が、「とうかい号の歴史と概要」についてご説明。

15

さて、いよいよ乗船者の下船報告です!

私達からお願いしたテーマは、簡単に言うと「気付きをどう行動に移したか」です。

見ず知らずの人達との集団行動、必ず問題が発生します。そこで自分は何を考え、

どう行動したか、それぞれのターニングポイントについて、語って頂きました。

皆パワーポイントで内容を自作してきたりして、素晴らしい活動報告をして下さいました。

13

乗船者達の発表に感動しすぎて、撮影担当の私も写真を撮ることを忘れてしまい・・・。

乗船前からの様子を思い浮かべると、本当に素晴らしい成長を見せてくれました。

12

そしてチームの垣根を越えて、船上にて3名の一般乗船者に気を配っていてくれた、富士

宮JC代表の井藁裕一君、本当に有難うございました。

 

「7月11日が、我々の帰港日だね」と委員会メンバーといつも言い合っていました。

その日を迎え、乗船者達の堂々とした発表を見届けることが出来ました。

御輩出団体様には、いつもカメラを持ってお伺いし色々無理難題をお願いしましたが、

快く対応して下さり本当にありがとうございました。

オリエンテーション、結団式、出港、そして帰港と、多数のJCメンバーの助けのおかげ

で、無事終了することが出来ました。

そして何より3名の一般乗船者の皆様、本当に有難うございました!

16

 

話を例会に戻しますと、理事長ご挨拶の中で次年度理事長予定者候補の発表もありました。

6

岩見有祐君、8月の総会にて、2014年度理事長予定者として承認される予定です。

次年度も少しずつ動き出しますが、本年度もまだまだ事業が沢山!!

(社)富士宮青年会議所の今後の活動にご期待下さい!

 

 

そして7月例会終了後、一般乗船者の皆さんから「おうちに帰ったら見て下さい!」と

手渡された紙袋。帰宅後開けてみると・・・

IMG_9938

何と我々富士宮JCメンバーの為に、乗船者が作ってくれたアルバム!

本当に我々の大切な宝物になりました。本当にありがとう!!

改めてJC青年の船「とうかい号」の素晴らしさを認識しました。